Home » ALFA ROMEO AR51 (CROSS COUNTRY VEHICLE) by Ishikawa Yuichi
ALFA ROMEO AR51 (CROSS COUNTRY VEHICLE) Ishikawa Yuichi

ALFA ROMEO AR51 (CROSS COUNTRY VEHICLE)

Ishikawa Yuichi

Published November 8th 2013
ISBN :
Kindle Edition
52 pages
Enter the sum

 About the Book 

アルファロメオは100年を超える歴史あるイタリアのメーカーであるが、戦後の一時期だけ1.9リッターのDOHCエンジンを搭載したジープタイプの四駆を作った。戦時中にアメリカのジープの与えたインパクトは大きくイタリアも戦後になってジープのような1/4トンクラスの4x4を装備しようとした。アルファロメオとフィアットが開発したが彼らなりに「凝ったジープ」を作り上げた。しかもどちらもジープよりもはるかに高品質であった。ギアボックスはメインとトランスファー一体の専用設計。Moreアルファロメオは100年を超える歴史あるイタリアのメーカーであるが、戦後の一時期だけ1.9リッターのDOHCエンジンを搭載したジープタイプの四駆を作った。 戦時中にアメリカのジープの与えたインパクトは大きくイタリアも戦後になってジープのような1/4トンクラスの4x4を装備しようとした。アルファロメオとフィアットが開発したが彼らなりに「凝ったジープ」を作り上げた。しかもどちらもジープよりもはるかに高品質であった。ギアボックスはメインとトランスファー一体の専用設計。フロントの独立式サスペンションも乗用車のそれではなかったしエンジンの性格に合わせた3倍以上の副変速やリアアクスルの手動式デフロックと意欲的な内容であった。しかしフィアットが主に採用されてしまい民間向けを合わせても2千台余しか生産されなかった。 本書の本文は1993年に発行され既に絶版となっているCCV-12に掲載されたものです。ただ必要な部分については加筆してあります。読みにくい表現も手直ししましたが、相変わらず美文ではありません。悪しからず。写真には新しいものもあります。今回の電子化に伴い追加した情報も含まれています。文字数は主要諸元表も含めて約14,300文字、写真は試乗時の写